この世の中に絶対的な不労所得なんてないと思う【準不労所得へ】

f:id:hyok2525:20180123050837j:plain

このブログを見に来てる人は、お金に興味がある方がほとんどだと思います。

お金をうまく使って儲けたい」「お金のお得な情報を知りたい」という方には、オススメです。

しかし、「絶対的な不労所得で生きたい」という方にはオススメできません。

それを今日はお話します。

絶対的な不労所得なんてない

絶対的な不労所得ってなんだよ」って感じですけど、私が言いたいのは、「何も状態から始まる不労所得なんてない」ということです。

儲けたいという方のほとんどは、現在の資産状況に何かしら不満を抱えていると思います。その気持ちはわかります。ですが、例えば「所持金0の状態から億万長者になれると思いますか?」そんなことが出来てたら現在苦労してませんよね。

このサイトで提供している情報は、基本的に「今持っている資金を増やす方法」です。

それを踏まえて、読んでいただきたいです。

www.loki1115.com

↑上記のような例もありますが、これはお金として未だに価値がないものです。

見ていただければわかりますが、1日程度ですぐにお金にするのは難しいです。

このサイトの価値

では、このサイトでは不労所得で儲けることができないのか」という話になりますが、それはできる可能性があります。なぜなら、絶対的な不労所得ではないなら。

0円から始めない不労所得なら儲けることができるコンテンツ」を提供しています。

www.loki1115.com

↑ 例えば、割と伸びている記事を紹介するとこれ。

この記事では、「ロボアド」「ソーシャルレンディング」等々のいろんなパターンに対応することができる投資スタイルを紹介しています。

この投資スタイル全てが不労所得に繋がります。配当金や積み立てをすることで自分自身の将来に返ってくるようなサービスになっています。

このような投資は、ある意味将来の自分が不労所得を得られるようにできています。

ぜひ気になった方がいたら、読んでみて下さい。

不労所得をしたい方へ

私も将来的には、最低限の労働で済むような資産運用をしていくつもりです。

「準不労所得」といえばいいでしょうかね。(あ、これ流行りそう)

それでは「不労所得を始めるには、どうすればいいのか?」という問いについてですが、必要なことは2つで「お金の勉強」と「投資種」です。

お金の勉強の必要性

私は、これからの世の中でお金の勉強は絶対するべきだと思います。私は直近で半年くらいお金の勉強しています。もっと早く勉強しておくべきだったと後悔しています。お金の勉強をすることでだいぶ心に余裕ができましたし、投資を始めて金銭的に余裕もできました。

少し余談を挟みます(次の項目まで飛ばして構いません)

www.loki1115.com

上記の記事でも書いたのですが、私の家は金融リテラシーが著しく低く、お金の教育を嫌っていました。

私が何をきっかけにお金の勉強をし始めたかというと、世の中の不公平さに気づいたからです。

私は一年前にアルバイトをしていました。サービス残業当たり前みたいなところでしたね。そこで働いていて、帰ってきたら寮のおばさんがお茶を啜りながらテレビを見て暮らしていました。「この寮母さんはずっとテレビ見てるけど、どこで稼いでいるのだろうか?」と疑問を持ちました。勉強を始めたのはそこからですね。(その後即バイト辞めました)

投資種の作り方

今度ちゃんと一つの記事として作ろうと考えています。今回は軽く。

  • アルバイト
  • メルカリ
  • 在宅ワーク

インターネットがあるこの世の中で、投資種を作る方法なんていくらでもあります。

治験」なんてのは最強ですね。だって、薬飲んで安静にしている間に投資の勉強できますからね。お金の勉強と投資種作成をハイブリットにできる仕事です。

なんでもいいので、自分がストレスなく頑張れそうな分野で投資種を作ってみましょう。

 関連記事

www.loki1115.com

まとめ

不労所得を目指すにしても初期の労働は切っても切れません。

働きたくないほど、少しでも働いて投資につなげる努力をしましょう。

私はちっぽけですが成功者の部類なので(投資額がある程度プラスという意味で)、一緒に投資を勉強してより多くの人が成功できるように情報を発信していこうと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.