コインチェックが13日に取引再開!今後の仮想通貨取引について

f:id:hyok2525:20180127011227p:plain

コインチェック取引再開

今月13日、コインチェックの仮想通貨取引が再開されます。

公式発表なので、間違いはないでしょう。

やっと、仮想通貨取引に大きな流動性が生まれますね。

さて、再開と同時に起こるであろう状況を整理しましょう。

corporate.coincheck.com

大暴落の可能性

今回、コインチェックでの仮想通貨取引が再開されると、

新規ユーザーは、おそらく資金を出金するでしょう。

そうすると、価格帯は大きく下がる可能性があります。

どれくらい出金するユーザーがいるかわかりませんが、多数のユーザーが仮想通貨から撤退すると考えられます。

少なくとも、事件の発端となったネムや有名どころのビットコインは、下がる or 上がりにくいでしょう。

高騰する可能性

暴落するという予想とは逆に、価格帯が高騰する可能性も考えられます。

なぜなら、仮想通貨取引が再開されることによって、仮想通貨取引の流動性が高まります。

そのため、下がりつつある仮想通貨を買い時と思い、新たに買い増しする層がいる可能性があります。

私のように投資ブログを行っている方の大半は、買い増しすると思います。

また仮想通貨の未来が大まかにでも見えている方は、買い増しすると思います。

どちらに転ぶか

正直、暴落するか高騰するか、予想が難しく取引にリスクを伴う可能性があります。

私的には、買い一択なのですが、新規ユーザーは確実に出金すると思われます。

今回の取引を成功率を高めるためには、SNS等でコインチェックユーザーの動向を調べる必要があります。

私としても買うなら、なるべく底値で買いたいので、SNS調査はしようと思います。

おそらく今日(10日)から3日間は、SNSを見た方がいいと思いますね。

加えて、基軸通貨のビットコインの動きも見ておくと良いと思います。

ビットコイン次第で他のアルトコインも価格帯が決まってきますから。

まとめ

本当なら、このような大きな変動があるときは何もしないほうがいいのですが、

仮想通貨市場の動向がある程度わかるなら、動いてみるのも面白いと思います。

私は、底値に近付き次第買い増そうと思います。

状況にもよりますが、上がりそうな雰囲気なら、再開と同時に買い増します。

皆さんは、どのような予想で仮想通貨取引をしますか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.