仮想通貨QASHを買うために今のうちにイーサリアム買った方がお得じゃないか?

今日午後暇だったので、仮想通貨の情報収集をずっとしていました。

まだまだ解らないこと多いから、検索検索ぅ!

そこで見つけた1つ情報で考えた考察をぜひ聞いていただきたい。

f:id:hyok2525:20171025190221p:plain

今回登場する通貨は、「QASH」「イーサリアム

では、「QASH」とは何かから説明していきます。

※イーサリアムは、少し前の記事で取り上げましたので、説明は割愛します。

QASHって何?

私も初めて聞きました。

どうやら11月6日から発行される仮想通貨トークンらしいです。

規模は大型になる予定。

ハードキャップ(コインの上限)は、500000ETH。

イーサリアム(ETH)を使って買うことが出来るらしいです。

最低購入数量は、500 QSAH = 0.5ETH。

www.liquid.plus

どうやって買うの?

購入方法は、「QUOINEX 」という取引所。

今のところここだけなのでしょうか?

公式HP→QUOINEX

どうして今買うとお得なのか?

私の個人的見解なので、

何言ってんだコイツと思う人は聞き流していただいて構いません。

11月1~4日にかけてイーサリアムのイベント?でしょうか?

DEVCON3」というのがあるらしい。

前回の「DEVECON2」の際には、価格上昇があったらしいので、

11月入る前に買うべきなのかなと思いました。

詳しい情報は、こちら↓

kabutan.jp

加えて、QASHの割引についてです。

下記の画像は、公式HPの一部を切り抜いてきました。

f:id:hyok2525:20171025182811p:plain

11月6日から買うと、パブリックプレセールで20%割引になるそうです。

すでに事前登録も開始しているようです。

ホワイトペーパーもダウンロードできるようなので、読んでみてください。

www.liquid.plus

この2点から見て、10月中にイーサリアムを買うとお得なのでは?

と考えに至ったわけです。

でも、もう一つお得に買える可能性があるかも。

Segwit2x」というものが11月中旬に行われるそうです。

19日あたりでしたっけ?

Segwit2xとは?

現状の「Segwit」のブロックチェーンのブロックサイズ1MB。

今回の「Segwit2x」のブロックサイズが2MB。

ブロックサイズを大きくして、多くの取引ができるようにします。

ブロックサイズが小さいと、取引をする際に不都合が生まれ、

取引に遅延や最悪停止を引き起こす可能性があります。

とにかく多くの取引ができるようにする機能です。

Segwit2xの何が問題なの?

ビットコインが変わるかもしれないです。

この辺の説明が難しいのですが、端的に言うと、

旧ビットコインと新ビットコインに割れて、

新ビットコインに人が流れる可能性があるということです。

このサイトを見ると、解説が載っているので、気になる方は。

zai.diamond.jp

ビットコインに影響が出ると、自ずとアルトコイン全体に影響が出ます。

そこで、イーサリアムが前述した割引以上に価格が下がれば、

こちらの案の方がお得になります。

まとめ

私の個人的には、10月中に買うのをオススメしたいですね。

というか、私はそうします。

segwit2x」に関しては、不確定要素が多いので、

かなり不安定な期待をしてしまいます。

希望的観測というやつです。

しかし、10月中に買う案は、割引も公式で発表してますし、

イベントも決まっているので、余程ことがない限り損はしないでしょう。

今回は、こんな感じで締めさせていただきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.