ロボアドバイザーとは?メリット・デメリットとオススメサービスを紹介!

f:id:hyok2525:20180118051014j:plain

ロボアドバイザー

ロボアドバイザーを聞いたことない人にもわかりやすく紹介します。

これからの時代を生き抜くためにも知っておいた方がいい知識になります。

投資を始めたい方は、ぜひ読んでみてください。

これからの投資は、AIの時代です。

 

ロボアドバイザーとは?

ロボアドバイザーとは、AI(人工知能)が自分に適した投資信託を導きだし、

その環境や資産に応じて、自分だけの資産運用を手助けをするシステムのことです。

 

今までの資産運用の手助けと言えば、専門家やファンドマネージャーに依頼し、

「いい株はないか」「これから始まるいい投資先はないか」などの運用サポートをしていました。

しかし、これからは「AI(人工知能)」がその役割を担うことになります。

 

簡単に言えば「専門家等のデータ解析に詳しいプロが行っていた作業をロボットに任せる」という手法らしいです。

最近機械学習の技術が発展しており、膨大な量のビッグデータをコンピュータ処理することができるようになりました。

そこで、このような投資スタイルができたというわけですね。

 

ロボアドバイザーのメリット

ロボアドバイザーのメリットを挙げるなら、以下のようなメリットがあります。

  • 利用料が低い
  • 資産運用及び管理が簡単
  • 最低投資金額が安い

利用料が低い

先ほども説明した通り、専門家やファンドマネージャーを利用しません。

全てのアドバイスや資産運用をAI(人工知能)に任せることになります。

そのことから、人件費にかかる利用料が大幅に削減されます。

 

かつてファンドマネージャーは、ごく一部のお金持ちの方しか利用することができませんでした。

それほどに資産運用を「人」に任せるということは、その分の人件費がものすごくかかります。

(ファンドマネージャーの年収は平均1000万を超えますからね。。。)

 

ロボアドバイザーを利用することで、今までと同じく分析がされたデータをもとに資産運用ができ、

なおかつ利用料にかかっていた分の資産をさらに投資に回すことができるようになります。

 

資産運用及び管理が簡単

これがロボアドバイザーの一番のメリットともいえるでしょう。

ロボアドバイザーを利用することで資産運用と資産管理がとても簡単になります。

実に初心者向けと言えるでしょう。

 

どのような仕組みかというと、投資するにあたって事前に資産状況や収入をデータにします。

その後、自分に見合った金融商品の選定や提案をAI(人工知能)が行ってくれます。

最終的にAI(人工知能)が提案した投資先を自分で選ぶだけです。

その後の運用は、すべてAI(人工知能)が行ってくれます。

 

投資に割く労力や時間が他の投資に比べて圧倒的に少なくなります。

株取引やFXのようにチャートを頻繁に見る必要なんてありません。

投資を始めたての方にも安心して利用できるサービスだと思います。

 

最低投資金額が安い

ロボアドバイザーは、投資のスタイルが比較的長期的なものになっているため、

最低投資金額が安いことが特徴です。なので、他の投資と比べて資産が少ない状態でも始めることができます。

 

基本的にドンドン積み立てていく投資サービスなので、貯金と同じ要領で考えていただければよいと思います。

景気が良ければ、郵便貯金するよりはるかに大きな資産を築くことができます。

 

ロボアドバイザーのデメリット

いくらロボットとはいえ、予測不可能な景気変動には対応できないと思われます。

なので、100パーセント安心というわけではありません。(投資なので景気次第というわけです。)

最近できたサービスが多いため、運用実績がまだまだ少ないのもデメリットかもしれません。

 

ロボアドバイザーを扱うサービス会社

まだサービス自体少ないので、大手のところを紹介します。

今話題のロボアドバイザーで資産運用「WealthNavi」

私は、ロボアドを調べてて、この会社を初めて知りました。

ウェルスナビは、世界水準の金融アルゴリズムを提供しており、約50カ国11,000銘柄以上に国際分散投資を自動運用しているそうです。

11000銘柄は、さすがに人間の力じゃ捌ききれないですよね。AIってすごいですね(小並感)

日本初のリバランス機能付き自動積立の実装やアルゴリズムによる節税機能、ロボアド初のリアルタイム入金も可能としています。

ウェルスナビ」は、ロボアドの最先端を目指している企業なので、実績もあり安定感も業界トップです。

 

THEO
THEO

この「THEO」という会社もオススメなロボアドバイザーサービスの1つです。

このサービスの特徴としては、1万円という安価で始められるところです。

こちらも「ウェルスナビほどではありませんが、6000種類の投資先の中から最適な投資スタイルを構築してくれます。

THEO」は「ロボアドにお試しで少額資金投資してみたい」という方にオススメな会社ですね。

 

まとめ

「仕事が人間からAIに代わっていく」と言われ始めていますが、もうすでに投資の世界では役割変化が起きています。

これからいろいろな投資にAIが関わってくるのでしょうね。面白い世の中です。

時代を先取りするためにもぜひ「ロボアドバイザー」を始めてみませんか?もうすでに私は始めてます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.